電卓と家の模型

賢く不動産投資を行なう方法|資産価値をアップ

複数物件の保有が基本です

笑顔のレディー

不動産投資をするのであれば、複数物件に投資をすることを考えましょう。実物不動産を複数保有することが資金的に難しいようであれば、上場不動産投資信託に投資をすることをお勧めします。上場不動産投資信託はしっかりとリスクを抑えてある投資商品です。

詳細

賃貸需要を確認しよう

財布を持った女性

不動産投資をするために中古ワンルームマンションを購入しようと考えているのであれば、検討しているエリアの賃貸需要を確認しておきましょう。工場や大学のキャンパスなど、賃貸需要を1つの施設に頼っているようなエリアは避けるべきです。

詳細

投資を行うには

家

不動産投資は間取りなどを考えることが大切になります。立地条件や間取りなどを総合的に判断して、不動産投資を実行することはとても大切なこととなります。様々なアイデアによって、不動産投資はより安定化することとなります。

詳細

不動産の投資のコツとは

一軒家

不動産投資の資金が兵庫に集まっています。再開発が進みタワーマンションが多く建設される中で資産価値の上昇が見込めるからです。震災から復興し、けれどもその記憶と古き良き街並みも残しながら新たな佇まいも姿を見せはじめています。風情を感じさせる居住地は多くの賃貸需要も集めていることから、不動産投資としては魅力ある地域となっています。兵庫は賃貸経営を行うにも最適な地域として注目されます。常に居住地希望者が多いのが理由ですが、再開発により利便性が高まることを期待した人も多く集まると予測されます。そのために、建設が進むマンションも投資用としての需要がさらに増える傾向に傾くと見られます。利回りの高さに加えて資産価値の高まりが期待されます。

兵庫におけるマンション価格はすでに上昇を見せています。不動産投資で注目すべきは家賃の利回りですか、価格の上昇がその利回りを低下させることにつながります。そのために、安定収入として求めるのであれば、価格の安い物件を探す必要があります。そこで注目すべきは、中古市場です。築年数がある程度経っていても、家賃はそれほど下がらないのが兵庫の特徴です。資金を有効に活用する不動産投資のためには、このような中古物件も魅力あるものです。新築物件とは異なり、ある程度の頭金は必要になります。けれども逆に住宅ローンの負担を減らして早期に完済するためには、頭金は必要になります。その上で、これから資産価値が高まる場所で長く保有できることも大切です。